HARPIN' JOEの十穴記・山旅日記

ブルース・ハープ・プレイヤーHARPIN' JOEのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014年12月19日(金) LIGHTNIN' MINSTRELS LIVE ゲスト参加 京都・Johnny Angel にて

京都在住の大ベテラン、リヴィング・レジェンド・ブルース・シンガー、福嶋 ”タンメン” 岩雄氏のライヴに参加。
場所は祇園・八坂神社近く、Johnny Angel 。
メンバーは、
ライトニン栗田(ギター)
松本やすし(ベース)
大谷朝子(ピアノ)
福嶋智志(ドラム)
皆さん顔馴染みのベテラン実力者。ドラムスの福嶋君はタンメンさんの息子さん。
彼とは初めてお会いしたが、これがまたいいドラムを叩くのです。

他に2バンド,
GOTTON CLUB
HARD LUCK BOY & MAJIC SHUFFLE
が出演。ブルース三昧のライヴであった。

タンメンさん、松本さん、大谷さん、栗田さん、お疲れ様でした。
栗田さん、呼んで下さりありがとうございました。

=参加曲リスト=
CHILLED (小生のオリジナル)
NEXT TIME YOU SEE ME
PLEASE SEND ME SOMEONE TO LOVE
CHERRY RED ~ FLIP, FLOP & FLY
RAIN IS SUCH A LONESOME SOUND
SAVED
  1. 2015/05/08(金) 14:21:43|
  2. ライヴ・リポート

2014年11月9日(日)・16日(日)・21日(金) ライヴ・レポート

=11・9=
~富田林・タマランにて ハーピン・ジョー with 風笛 ハモニカとギターの夕べ~

お馴染みタマランにて日曜の昼下がりからのライヴ。
終わりかける頃にお店に夕陽がさして郷愁感漂うってのを期待したが、あいにくの雨模様。
それでも沢山のお客様が来て下さり感謝です。
ライヴ終了後は、来られた幾人かの小生の生徒さん方が演奏。
皆さんありがとうございました!
風笛さん、お疲れ様でした!

☆演奏曲☆
=1st=
1.きつねの嫁入り
2.とあるカフェの午後

3.愛の賛歌(ハーモニカ独奏)
4.ワルツ(ハーモニカ独奏) (オリジナル)

5.竹炭鈴(ギター独奏)

6.浜辺の歌 ~ 野に咲く花のように
7.BETTER DAYS - あの頃 -(オリジナル)

=2nd=
1.線路は続くよどこまでも(ギター独奏)

2.JOE'S TRAIN ~ AMAZING GRACE(ハーモニカ独奏) (JOE'S TRAIN;オリジナル)
3.仰げば尊し(ハーモニカ独奏)

4.蘇州夜曲
5.ちょっとトロピカル
6.少年時代

~小生の生徒さん方演奏~

7.GOING HOME 家路


=11・16=
~高槻アート博覧会 ・ 唄まき statioN にて~
毎年この時期に開催されるイベント。昨年、月陽さんに呼ばれて参加。
今年も呼ばれました。今回の会場はJR高槻駅北側のアルプラザの2階、アクトドーム。
お越しいただいた観衆の皆様、ありがとうございました!
月陽さん他出演者の皆様、スタッフの皆様、お疲れ様、ありがとうございました!

☆演奏曲☆
=月陽のステージ=
1.未来への架け橋
2.Drawing The Life
3.声のかぎり
4.きみの軌跡
5.唄のちから
(全曲 月陽 オリジナル)

=ハーピン・ジョー with 風笛=
1.きつねの嫁入り
2.蘇州夜曲
3.JOE'S TRAIN(ハーモニカ独奏) (オリジナル)
4.竹炭鈴(ギター独奏)
5.ちょっとトロピカル
6.BETTER DAYS - あの頃 -(オリジナル)

=11・21=
~茨木・D bar にて Tiny with 鷲尾一夫 & ハーピン・ジョー / ハーピン・ジョー with 風笛~
~フォークとジャズと 唄とギターとハモニカと ライヴ~

最近は北摂方面でのライヴが多い。いい店もたくさん。
今年に入ってからお世話になっている D bar (ディー・バー)にて。
小生の細君との絡みは久しぶりである。
デュオのお相手、鷲尾さんは関西指折りのギタリスト。タッチがなんとも素晴らしいったら美しいのなんの!
しっとりスムースで落ち着いたジャズ系のユニットだ。

狭い店内は満席。お越し下さったお客様、ホントにありがとうございます♬
ヨンファさん、いつも隅々まで行き届いたお心遣いありがとうございます。お疲れ様でした!
Tinyさん、鷲尾さん、風笛さん、お疲れ様でした!鷲尾さん、また機会を見つけてぜひご一緒しましょう!

☆演奏曲☆
=Tiny with 鷲尾一夫のステージ 参加曲=
Tiny's Blues(オリジナル)
Lovin' You
Close To You
Georgia On My Mind

=ハーピン・ジョー with 風笛=
1.きつねの嫁入り
2.とあるカフェの午後
3.竹炭鈴(ギター独奏)
4.BETTER DAYS - あの頃 -(オリジナル)
5.JOE'S TRAIN(ハーモニカ独奏)
6.蘇州夜曲
7.GOING HOME 家路

  1. 2014/12/01(月) 09:05:05|
  2. ライヴ・リポート
  3. | コメント:0

2014年10月25日(土)&26日(日) 高槻市PRイベント、三島鴨神社秋祭り、唄まきステーション


月陽さんのお誘いで25日お昼は高槻市PRイベントに参加。
JR大阪駅の中央改札そばにての催し。
高槻市のマスコットキャラクター、はにたん の人気たるや凄まじいのである。
目がちょぼちょぼして可愛いのなんのったら。
第一部と第二部、同構成で行われたが、はにたんとの撮影会&プレゼントにすんごい行列。

高槻市の職員スタッフの皆様、お疲れ様でした。僕は市民ではありませんがまたいつでも是非。

☆演奏曲 (一部・二部共に)
未来への架け橋 (月陽)
唄のちから (月陽)

~二部アンコール~
ふるさと (作詞;高野辰之 作曲;岡野貞一)

演奏;
月陽 (唄、ギター)
ともき (唄)
マシュケ (キーボード)
ユウキ (パーカッション、カホン)
小生 (ハーモニカ)

=====
そして夜は高槻市、南にある三島鴨神社・秋祭りにて。
各々の地区から提灯が古くから伝わると思われる唄を歌いながら(地区により違う唄のようだ)、奉納される。
相当古い由緒ある神社だそうで、JーCOMのテレビ取材も来ており、大勢の人々でとても賑わっていた。

☆演奏曲
見上げてごらん夜の星を (坂本九・作詞;永六輔 作曲;いずみたく)
手のひらを太陽に (宮城まり子・作詞;やなせたかし 作曲;いずみたく)
翼をください (赤い鳥)
未来への架け橋 (月陽)

かさを持つ二人 (Tiny Akiko)
※唄 ; Tiny Akiko

唄のちから (月陽)
ふるさと (作詞;高野辰之 作曲;岡野貞一)
※ 2曲共に with お集まりの皆様 Tiny Akiko

演奏;
月陽 (唄、ギター)
Tiny Akiko (唄)
マシュケ (キーボード)
小生 (ハーモニカ)

=====
翌26日はまたまた高槻市にて、高槻市民でない小生が呼ばれたのである。
4年目になるという毎月一度行われるイベント、高槻唄まきstatioN (最後のNは大文字)にて出演。
先に言っておくが来月もまた出演である。
唄まきメンバーと呼ばれるミュージシャンを中心に、毎回いろんな方々が出演する。
小生もいつの間にかそのメンバーに。ちなみに僕の細君であるTiny Akikoさんもメンバーに。
言っておくが小生も細君も高槻市民ではないのである。

皆様お疲れさまでした。月陽さん、たびたび呼んでいただきホントおおきにありがとうございます!

☆演奏曲
~ともきのステージにて~
笑顔のまんま(BIGIN・明石家さんま)
涙そうそう(作詞;森山良子 BIGIN;作曲)
ヤングマン (ヴィレッジ・ピープル 西城秀樹・訳詩;天下井隆二 編曲;大谷和夫)

演奏;
ともき (唄)
月陽 (唄、ギター)
ユウキ (パーカッション)
小生 (ハーモニカ)

~風笛 with ハーピン・ジョー~
きつねの嫁入り (中川イサト)
蘇州夜曲 (李香蘭 - 山口淑子 ・ 作詞;西城八十 作曲;服部良一)
JOE’S TRAIN (小生独奏・ハーピン・ジョー)
ちょっとトロピカル (中川イサト)
ベターデイズ ~ あの頃 (ハーピン・ジョー)

演奏;
風笛 (ギター)
小生 (ハーモニカ)

~月陽のステージ~
未来への架け橋 (月陽)
声のかぎり (月陽)
唄のちから (月陽)

演奏;
月陽 (唄、ギター)
ともき (唄)
ユウキ (パーカッション)
村治進 (スティール・パン)
小生 (ハーモニカ)

  1. 2014/11/02(日) 22:27:12|
  2. ライヴ・リポート
  3. | コメント:0

2014年10月18日(土) 愛知・岡崎市にてブルースライヴ

数年ぶりに愛知県でライヴ。
旧知のひらやまだいご氏主催のイベントで知り合ったハーピストでシンガーソングライターの今野邦彦さんの協力で、
氏が在籍しているブルースバンド、FIVE ROSES BLUES BANDとの共演。
バンドのドラムは大阪在住の柳祐樹さん。彼もまた、だいご氏のイベントで今野さんとユニットで出演しておりました。
とてもいいドラマーで、彼と何かやろうかと思案中。
今回、場所は愛知県岡崎市にあるブルースハウス・ライトニン。昭和な雰囲気のこじんまりとしたライヴハウス。
雰囲気もいい。初めてお会いするバンドのメンバー、リーダー兼ギターのジョニーさん、もう一人ギターのポールさん、
ベースのビリーさん、それからハープのサニー(今野さん)、ドラムのジョージ(柳さん)、
そしてスタッフの方々、皆さん、ほんと気さくで温かくて優しいのである。

オープニングはFIVE ROSES BLUES BAND。のりのりでキメもばっちり。お客様をドッと沸かせる。
さすが人気のバンド、テンション上がりました。
小生はバンドの皆様と40分ほどのステージを2回。3曲、サニーが参加、ツイン・ハープで戯れる。
ライヴ終了後はセッション。マニアックなハーピストも数人来られ、スタッフの方がピアノやギターで入ったりと
こじんまりとした店内がホットに。

お越し下さった皆々様、セッション参加の皆々様、スタッフのミキティさん、ちーさん、シブいギターのおやじさん、
そしてFIVE ROSES BLUES BANDの皆様、
温かく迎えて下さった皆様のお蔭でとても楽しい一日になりました!
ホントにホントにありがとうございました!
長丁場お疲れ様でした!また来年、晩秋にぜひよろしくお願いします!

☆演奏曲リスト
=1st=
1.JOE'S BOOGIE
(Harpin' Joe)

2.WHAT MY MAMA TOLD ME
(Carey Bell)

3.LAST NIGHT
(Little Walter)

4.BIG BOSS MAN
(Jimmy Reed)
※ with サニー (harmonica)

5.STORMY MONDAY
(T-Bone Walker)

6.GET OFF THE TRAIL
(Harpin' Joe)

=2nd=
1.JOE'S TRAIN ~ AMAZING GRACE ~ SONNY TERRY'S BLUES ~ JOE'S FOXTROT & TRAIN
(Harpin' Joe ~ Traditional ~ De Ford Bailey ~ Harpin' Joe)

2.ROLLERCOASTER
(Little Walter)

3.SCHOOL DAYS ON MY MIND
(Floyd Jones / Snooky Prior)

4.NEED MY BABY
(Big Walter Horton)
※ with サニー (harmonica)

5.CALDONIA
(Louis Jordan / B. B. King)
※ with サニー (harmonica)

~セッション・タイム~
BAD BOY (Eddie Taylor)
THE THRILL IS GONE (B. B. King)
TINY'S BLUES (Tiny Akiko)
等々…

=Last Time=
GONING HOME
(Muddy Waters)
※ with サニー (harmonica)
  1. 2014/11/02(日) 21:26:28|
  2. ライヴ・リポート
  3. | コメント:0

2014年10月4日(土) 京都・スローハンドにて Harpin’ Joe & His Friends ライヴ

京都、老舗のライヴ・バー、70’s bar SLOWHAND にてブルース・バンドのライヴ。
ここに来るのは初めて。一度やってみたかった場所だった。
地下鉄烏丸線の丸太町駅、3番出口を出て、右に烏丸通り沿いに数十秒歩き、
角っこのラーメン屋左横の階段を降りると、昭和でロックでブルージーな佇まいのお店、スローハンドへ。
住所の通り、東南の角(ノアーズアークビル)にあり、駅からあっという間である。

飄々とした雰囲気のマスターとご挨拶。程なくしてメンバーがやって来る。
リハ後、上のラーメン屋に入ると、ギタリストのA氏がいたので席を一緒に食事。

地元京都から、そして遠路大阪や生駒から、お客様皆様お越し下さり、本当、おおきにありがとうございます!!
マスター、メンバーの皆さん、セッションに参加して盛り上げて下さった皆様、誠に誠にありがとうございます!

次回、ブルースバンドは来年。是非ぶらりとお越しを。

☆演奏曲☆
=1st=
1.JOE'S BOOGIE (Harpin' Joe)
2.KIND HEARTED WOMAN (Robert Johnson)
3.LAST NIGHT (Little Walter)
4.BAD BOY (Eddie Taylor)
5.???何を演ったか記憶無し
(恐らくBaby What You Mant Me To Do もしくは Stormy Monday)

6.GET OFF THE TRAIL (Harpin' Joe)

=2nd=
1.JOE'S TRAIN ~ AMAZING GRACE ~ DAVIDSON COUNTY BLUES
~ SONNY & BULLET BLUES ~ JOE'S HOUNDDOG & TRAIN
(Harpin' Joe ~ Trad. ~ Deford Bailey ~ Sonny Terry , George Bullet Williams ~ Harpin' Joe)
※吹き語り(⇒独奏、ソロ)にて演奏

2.THE THRILL IS GONE (B.B. King)
3.I GOT TO GO ~ IT AIN'T RIGHT (Little Walter)
4.FIVE LONG YEARS (Eddie Boyd)
5.NEED MY BABY (Big Walter Horton)
6.いつかはきっと(Life Will Be Better) (Sugar Ray Norcia / Harpin' Joe)
7.CALDONIA (Louis Jordan)

=session time=

=one more=
8.GOING HOME (Muddy Waters)


  1. 2014/10/09(木) 16:26:38|
  2. ライヴ・リポート
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。